そのお肌の不調、セラミド不足が原因かも!


三島です、こんにちは!いつもAriesをご利用頂きありがとうございます(^^)/

 

スキンケアはMIREYシリーズを使っているんですが、最近ローションの入りが悪くて悪くて…(+_+)

全く入っていかず、いつまでも水滴として残る感じ。

こんな事は初めてだったので、化粧品自体がお肌に合わなくなったのかと思っていたんです。

が、しかし。これはお肌の要注意信号でした~!

 

簡単にいうと、セラミド(細胞間脂質)が不足しているからです。

お肌にすき間があいて、そこから水分がダダもれ、外部からの刺激受けまくり状態

いくら水分を入れても、すき間からどんどん逃げて行ってるわけです。

乾燥してるなら、ぐんぐんローションが入っていく感じがしますが、

吸収するスポンジの役割をしてくれるものも無い!だから入っていかないのです。。

 

 

セラミドとは、

・お肌の水分を貯めておくスポンジの役割。

・角質同士のすき間を埋めるセメントの代わりで、外敵が入るのをブロック、お肌の水分の蒸発を防ぐ。

 

加齢や紫外線などが原因で、セラミドは減少します。

何を使っても乾燥し、ニキビができやすくなり、毛穴の開き、敏感肌などなど色々な悩みがでてきます。

当てはまる方はセラミド不足かもしれません。ぜひビオセラエッセンス使ってみて下さい!

 

使ってみるとローションもぐんぐん吸い込む、顎にあった小さなニキビもなくなる、肌触りの良さ、肌ツヤがでてピカピカに。

どれだけ肌が疲れていたのか…と驚くほど良い変化がありました!

 

使い方は、MIREYのオイルの前にビオセラを5滴ほど。

次にオイル、ローションと通常のお手入れをして下さい。

 

ビオセラエッセンス(セラミド原液100%)

30ml 9400円

これから来る花粉の季節、今年は特にひどいらしいので(>_<)花粉で肌荒れしちゃう人にもオススメですよ!

 

ローションの中に入れずに、お肌に直接塗布してくださいね(*^^)